teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:186/234 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

中野と洋楽

 投稿者:筆者  投稿日:2006年11月12日(日)10時29分4秒
  通報
  どうも、お久しぶりです。
中野が洋楽を歌うきっかけとなったのは、実家が教会で、子どもの頃からオルガンに触れていたことであると思います。
(その点は高木東六と同じ。)
コロムビアの専属以前から中野が洋楽に関心を抱いていたという点は、音楽学校の卒業試験でクロトワイルの「三文オペラ」を歌ったという点から明らかです。
また、中野は山田耕筰に見出されてコロムビアに入ったわけですが、コロムビアの入社の際に既に「山の人気者」をコーラス付きで歌ったという資料も残っています。
コロムビア専属の初期に古賀政男路線だったのは、流行歌手としての地盤を固めるためだったのではないでしょうか。
おそらく、この時点で既に、アメリカのミルス・ブラザースのように日本でもジャズ・コーラスを流行らせようという計画は練っていたのだと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:186/234 《前のページ | 次のページ》
/234