teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:96/234 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

放送上の制約。

 投稿者:ももくり  投稿日:2009年 3月23日(月)23時43分38秒
  通報
  確かに昔の歌はタイトルや歌詞の内容で放送できない曲が多々あります。美空ひばりの「波止場だよおとっつあん」や高田浩吉の「浩吉ばやし」等はたった一つの単語が原因で電波に乗る事は殆どありません。(ただしカットすれば別ですが)さてルンペン節ですが、これは以前NHKで放送されたことがあるので必ずしも放送禁止曲ではないと思います。また徳山のアルバムにも収録されているので興味が御座いましたら探してみてはいかがでしょうか。ルンペンとはドイツ語で「がらくた」「浮浪者」という意味だそうですが現代では死語になっています。

放送が完全に不可能な作品は戦前で言うならば「酋長の娘」「人食い人種のラブソング」等人種差別・偏見を煽る様な曲、「女・女・女」等セクハラ的なタイトルの曲に加えNHKでは特定商品や創作キャラクター(アニメキャラ等)の名前が出てくる曲も宣伝とみなされ一切放送できません。ちなみに中野忠晴の作品で放送も復刻も叶わない曲が有るとするならば、恐らく「ナチス党の歌」ではないかと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:96/234 《前のページ | 次のページ》
/234