teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:103/234 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

リーガル男性四重合唱団。

 投稿者:ももくり  投稿日:2008年10月13日(月)21時00分36秒
  通報
  コロムビア・ナカノ・リズムボーイズ及びシスターズが編成されたころ、廉価版のリーガルレコードにも男性四重合唱団が存在し、何枚かレコードを出しています。「スィート・ジェニー・リー」や「トランプ・トランプ」等が発売されていますが、未だに聞いた事がありません。それ以前にリーガル盤そのものが当初から少数しかプレスされなかった様で、レコードさえも見たことが無いのです。基本的にリーガル盤は過去存在したコロムビア系列のヒコーキ・パルロフォンの作品と、新人の歌を混合して出して発売していたようで、歌手や作家・オーケストラも使いまわしの可能性が高いように思います。このグループはリズムボーイズとは別のグループなのか、或いは廉価盤ということで変名で出していたのか、色々と調べるてみると面白そうですね。
あと昭和12年に一般の黒レーベルから1曲だけコロムビア・ラッキーボーイズという名前のグループが新民謡の「万才ブラボー城津」というレコードを出していますが調べたところ、これは当時の人気漫才師リーガル千吉・万太の変名で歌ではなく漫才であることが分かりました。城津とは今の北朝鮮北部の都市「金策」であり、当然ながらこのレコードは普通に入手する事は不可能でしょう。
 
 
》記事一覧表示

新着順:103/234 《前のページ | 次のページ》
/234