teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パソコンクラッシュ(>_<)(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


夕顔の神秘

 投稿者:大堀敏靖  投稿日:2019年 9月29日(日)12時26分20秒
編集済
   管理人さま・荻野さま

 お優しさ、胸に染み入ります。
カリカリした書き込みをしてお騒がせしてしまって申し訳ありませんでした。

 ※

夕顔の花がみるみる間に花開く神秘を教育者でアララギ派の歌人でもある斎藤喜博先生が書いてらっしゃったのを読んだことがあります。

 わたくしも室内でパキラとコーヒーの木を育てて話しかけたりしておりますが、
モノ言わぬ植物は動物のペット以上に心を癒してくれるものだと思っております。

 詩人でもあられる荻野さんは様々な植物を育てられ心を通わしつつ、詩的な心も培っていられるのだと拝察申し上げます。

 わたくしも心がささくれ立つ議論から離れて、
夕顔の花開く神秘的な光景を目撃したいと思うものであります。

それにしても夕顔は詩的で可憐な花だと思ってましたら巨大な実をつける実用的な植物だと知り、
興味を持ちました。

ありがとうございました。

https://youtu.be/cr5NgKJJja0?t=160
 
 

順調に推移しています

 投稿者:管理人 iPad 4230  投稿日:2019年 9月29日(日)09時49分51秒
     お早うございます。
   当方おかげさまで順調で、大腸ファイバーで止血確認(火曜日)以来、全く出血しておりません。食事も重湯から五分粥になり、おいしく毎度全て完食しております。下血してないこともあってか毎朝計る体重もこの三日ほどは増えるばかりで、今朝は56キロ弱でした(ふだんは53キロ)。明日の透析で3キロ近く除水でしょう。まあ体重を増やす栄養剤の点滴(500cc)も、きょうで終わり、ということでした。
   退院はよていだと今週の水曜か木曜の予定ですが、昨日先生が来て言うには、金曜か土曜になるかもとのこと。小生としてはむろん早く帰宅したいのですが、あいにく水木は雨模様のようですね。まあ、嫌な点滴も終わるし、食事も常食になれば、それを楽しみに日々を送るとしますか。
 

夕顔が咲きました

 投稿者:荻野央  投稿日:2019年 9月29日(日)09時38分20秒
編集済
  待つこと一カ月。数日前に蕾が出ているのを見つけたのですが、そこからなかなか。
昨夜見事に開花しているのを見てビックリしました。朝顔より大きく、そして触れるとふんわりと。純白の花、まるで貴婦人です。

夜に咲く花。なんという神秘的な。

大堀さん。夕顔を鑑賞して、心は”お平ら”に…)
 

「二人の少女のスピーチ」について

 投稿者:管理人 iPad 4087  投稿日:2019年 9月28日(土)16時23分2秒
     同人の運営している、「カプリチオ」の板も閲覧下さい。
   https://6910.teacup.com/capricciolitera/bbs

   「二人の少女のスピーチ」という、切々とした訴えがシェアされています。27日付の同板管理人氏の投稿です。
   これらを読んで、小生も投稿させていただきました。
 

投稿の時のお名前について

 投稿者:管理人 iPad 4087  投稿日:2019年 9月28日(土)09時50分46秒
     ああ大堀君、抑えて抑えて。

    たしかに実名でない場合の投稿は議論のあるところですね。「狐の孫娘」の安宅夏夫先生などもう同人には知れていますし、ご投稿の最後にお名前を付していますし。
   「通行人」様はだいぶ以前からご投稿の記憶がありますので、同人かその周辺の方とお見受けしているのですが、管理人たる小生にもわかりません。医療に詳しい方の投稿内容で、お医者さんなのでしょうか。医師の同人・あるいは関連の方は三人がいますが、投稿されるとしたら実名で出していますし。あるいは、「通行人」という通りに、全くの通りすがりの方なのか。それでも小生を「人工透析患者」とご存知ですしねえ。
   今回のご投稿はそうした小生を思ってされたのでしょうが、大堀氏の温泉への誘いは自然なもの、全然小生は悪く思いません。むしろ「人工透析患者」と意識されてしまう方が多少残念なのです。合評会などでも、同人のどなたも当方を「患者」扱いされたことはありませんし、日常の所作・行動に、「疲れない」「大丈夫?」などのお言葉も聞いたことがありません。やはり「通行人」様は、外部の通りすがりの方でしょうか。
    これからもご投稿はよろしくと思いますが、多くの閲覧者が疑問に思われていると思うので、一度お名前でなくともどういう立場の方か、ご表明いただければ、と存じます。
 

台風と林業の衰退

 投稿者:土倉ヒロ子  投稿日:2019年 9月28日(土)09時42分47秒
   木更津駅から久留里線というローカル線が出ている。乗客は少ないが沿線高校の学生などが利用していて、無いと困る鉄道だ。この線路が倒木でふさがて復旧のメドがたっていない。
 今度の台風15号で明らかになっているのは、風速50メートルという暴風による電柱の顛倒、倒木が予想以上に多く、復旧をはばんでいることだろう。戦後の造林計画が狂い始めたのは何時頃からか。かって、「山持ち」は資産家の代名詞だった。それが、木材の自由化によって、林業はすたれ、山はほったらかしにされたまま。

 山崩れなどの土砂災害も山の怒りとも思えるのだ。日本国の6割以上が山林だ。これを整備しなくて、何が「国防」といいたい。

 大体、輸入材を使った、一見北欧風のマイハウスだって40年くらいしか持たないのだ。高いローンを払い終わると家はまた、建て直しの時期。何たる無駄をしていることか。

 数百年前の古民家が人気なのは、家の中心にある大黒柱だ。木更津市郊外にも数件ある。それは、さておき、この際、長期的な見通しにたって林業の復活を考えてほしいものだ。

 災害が起きるたびに政府はとりあえずの事しか考えていない。東北の原発もしかり。核汚染水の処理はどうするつもりだ。
 

通行人殿

 投稿者:大堀敏靖  投稿日:2019年 9月28日(土)07時57分36秒
  貴殿は名前を公開すべきだと思います。

わたくしも諸般の事情から「釣り堀魚々安」「乾物屋魚々安」などの偽名をつかって投稿したことはありますが、
貴殿のような「通行人」などというあまりにベタな偽名を使って、
他の投稿者を攻撃したことはありません。
名を隠して闇討ちをするような卑怯者にとやかく言われたくありませんし、
そんな実名も記せないような小心者、
ユーモアのセンスもない御仁がこの板上を通行していただいては不愉快になるばかりか、
板が穢れると思いますので今後の投稿はご遠慮くださるか、
実名を公表して堂々と気に喰わない私などの投稿者を批判していただきたいと思います。
今後も貴殿が「通行人」という偽名で卑怯な投稿を続けられるのであれば、
わたくしは徹底的に貴殿を攻撃し、叩き潰し、とどめを刺す標的にさせていただくと思います。
 

面白い語呂合わせでした。

 投稿者:管理人 iPad 4002  投稿日:2019年 9月27日(金)17時33分39秒
     あ、書き込みが遅れました。大堀氏のご投稿に感じてすぐ書きたかったのですが、透析を午後二時前に終わった後よしなのことをして、その後iPadで動画を見てしまったのでした(感動のもので、これはまたの時に)。

   〉この掲示板は多くの人々の心のよりどころとなっておりまして、それを中心的に担われる大黒柱様が出血、入院ということで案じられましたが、回復に向かわれているということで、ほっと胸をなでおろしております。

   「大黒様」と読み違えてしまいました(笑)。
    回復に向かっているのは透析前の採血でも確認出来て、今日は初めて輸血なしで過ごせています(逆に言うと今まで相当の出血だったのですね)。でも現在は何度もトイレに行っても出血は認められませんし、ヘモグロビン値も、血小板の値も上がっています(輸血は赤血球だけなので、身体が回復しているのでしょうね)。

 〉カウンターの数字も393939となって管理人様のお気持ちを代弁しているようです。

   面白い着目ですね。小生は管理人として、どれくらいの方が閲覧されているのか、毎度書き込みの日の初めのアクセス数値を名前の横に書いていますが、ほんと、サンキュー・感謝の気持ちです。

 〉本当に一号、一号発刊されるたびにそれこそ血の出るようなご苦労をされているのだと思います。

   これは大げさ。「血の出るようなご苦労」ではなく、半分は責務ですが後の半分は面白さ・やりがいの気持ちです。ま、自分ばかりが提唱して独断的でないかという虞は常に持っていましたが。でもこうして皆様に心配していただいで、やはり393939、の気持ちですね。


   通行人様の仰せもご配慮で感謝ですが、透析の中日なら温泉も小旅行も行けます。ま弟の家族や、同人と行ったりしていました。透析者は、元気な人は透析患者ではなく、ごく普通の日常、社会生活を送っている人も多いですよ。

   とにかく、原因が大腸憩室出血で、これは大変な出血で驚くのですが、大腸内視鏡をやったときには止血していると、通行人様の25日ご投稿のリンクにある通りで、ほんとに問題ないようです。
   どうも。
 

温泉地で人工透析?

 投稿者:通行人  投稿日:2019年 9月27日(金)11時19分59秒
  ↓編集長はたしか人工透析の患者でしょう。鈍感なのか、ひどい書き込みだ。  

お見舞い申し上げます。

 投稿者:大堀敏靖  投稿日:2019年 9月27日(金)08時38分52秒
編集済
   群系やこの掲示板は多くの人々の心のよりどころとなっておりまして、
それを中心的に担われる大黒柱様が出血、入院ということで案じられましたが、
回復に向かわれているということで、
ほっと胸をなでおろしております。

 カウンターの数字も393939となって管理人様のお気持ちを代弁しているようです。

 本当に一号、一号発刊されるたびにそれこそ血の出るようなご苦労をされているのだと思います。
 退院されましたら、
 都心の喧騒を離れて、
 近場の山間の温泉地にでも二週間ほど志賀直哉が城崎温泉で静養しましたように出かけて心と身体を安められることを希望致します。

 温泉は本当にいいと思います。
 地球の内部から湧き上がってくるお湯には癒す力が確実にありますから。(自分が温泉好きなものですから)
 

食事、出るようになりました。

 投稿者:管理人 iPad 3810  投稿日:2019年 9月26日(木)17時10分23秒
      あ近藤さま、安宅先生もありがとうございます。
    先の投稿の後、先生が来て朝の採血結果を言ってくれました。ヘマトクリットが有意に上がっているということで、出血が収まりつつあるとのことでした。結果今日の昼から食事が出ることになりました。といっても、まだ重湯と薄いスープ、リンゴジュースでしたが、毎食の楽しみになりました。
    ま、この調子で頑張り?ます。
 

良かった、良かった!

 投稿者:狐の孫娘  投稿日:2019年 9月26日(木)16時31分16秒
  悟さん。先日は遠くから来てくださってありがとう。
私ども夫婦共々、元気が出ました。
この度は入院されたので案じてましたが、回復のご様子、安心しました。
掛け替えのない体です。お大事にしてください。

 

永野編集長、一日も早いご快復を

 投稿者:近藤  投稿日:2019年 9月26日(木)15時51分44秒
  この掲示板での合評会の欠席との書き込みを見てびっくりしましたが色々な、食べ物を夢想するようになった由、少し安心しました。一日も早いご快復をお祈りいたします。また、素晴らしい文学論をお聴かせください。  

あ、ありがとうございます。

 投稿者:管理人 iPad 3810  投稿日:2019年 9月26日(木)09時15分15秒
編集済
     あどうも。お出でになったと知って嬉しく存じました(取井さんも。でもこの板見ているかな)。草原君も、土倉さん、通行人様もご投稿ありがとう。間島さんもメールいただき返信せずにすみません。
   先日止血したようだとこの板でご報告以来、便意があった時は恐る恐るでしたが、以来何回か見たのですが出血は認めれなかったようです(看護師さんにも確認してもらいます)。ずっと絶食しているのに、多少ではありますが固形物的なものが出るので、iPadで調べたところ絶食してても腸内のものが代謝されて出るようですね。
  https://www.taiho.co.jp/kenko/otayori/chounai04.html
   自分も健康への内面からの気持ちが出てきたと思ったのは、昨日以来、色々な食べ物を夢想するようになったことですか。豚の生姜焼きだとか鶏の唐揚げだとかハンバーグだとかー。

    昨日、教授回診というのがあって、10人近くベッド周りにきました。教授が会釈して病状を説明、それ以下科長とか助教などの医師が挨拶してくれました。ま小生この病院(女子医大)には長くいるので顔見知りのようで(年上だからか)会釈してくれたのかな。出血が止まったこともあり、感謝の言葉を言上したのでした。

    しかし今日からあまり日々のイベントがないので、どう過ごすか、ですねえ。いただいた入院計画書によると、入院予定期間は二週間とありましたし。先週の木曜に入院したので一週間過ぎました。食事は、今日朝も採血があって、ヘマトクリットが落ちていないか確認して、徐々に出されるようです。
    ベッドの上で日々何やるかですが、小生ずっと眠れる方ではないのでそこが難です。でも幸いこのiPadを手元に持ってきたので、まあよく見ています(iPad自体から「あなたの今日の操作時間は8時間30分でした」と余計なメッセージが出ます)。ニュースも動画も、もちろんこの板も。もちろん検索はしょっちゅうです。出された薬は全部調べ効能など確認、メモしています(大腸内視鏡のことも、動画も含め前もって確認してました)。対応の看護師さんなども名札を見てそれもメモしています(名前を知っておく方が便利だし)。さらに知ったのですが、検索したサイトも記録されて後で見られるのですね(iPadは全ての機能がありますね)。
    iPadの「メモ」にはいろいろな事項をその都度インプットしています。先日自分が作ったそのサイト画面の数を数えたら百以上ありました(!)。持ち合わせの能率手帳よりも、こっちの「メモ」に書く方が簡単だし、後で見やすいし。また「カレンダー」のサイトにも、予定を書き込んでいます(芸至例会、群系合評会以外、CTスキャンや外来診察日や、教え子の音楽会など)。
   居宅のパソコンの内容もOneDriveという、Windowsの新機能で、なんとMacのこのiPadで見られるようになって、pcメールも確認出来るし、PCで作ったExcelのデータも見られるようになったので、よく見ています。

    小生は1983年以来透析になったので、時々のことをメモ帳にしていて、入院したこともExcelの年表に記録しています(まあ記録魔、ですねー。さらに公開魔、でもあるか)。自分のことならプライバシーなんてものはないし、むしろ皆に共通することだとご参考までに、と思ってしまうのですね。
   写真も動画もたくさん撮ってます。まあよくこんなにたくさん記録出来るなと思いますが、それでも「設定」で確認すると、全部の容量(iPadストレージ)の半分もいってないようでした。

     使いこなすのが難しそうと看護婦さんも言っていましたが、iPad(Mac)はいわゆるパソコン(Windows等)とは全然違います。人間の自然な動作感覚に合っています。もしお買い求めなら、wi-fiだけでなく携帯電話回線(今は4G)、が使えるものがいいです(Macの回し者ではありませんが)。
 

安心しました。

 投稿者:高比良  投稿日:2019年 9月26日(木)08時29分29秒
   五日間の絶食とは、過酷でしたね。しっかり食べて体力を付けてください。
 先日の合評会では、倒れられて欠席と知らされ、驚きましたが、難なく退院なさる予感が、私も、みなさんもあったように思います。永野さんのこれまでの粘り強い闘病を思い、今回も大丈夫、と祈る気持ちでした。
 合評会では、懐かしく暖かく接していただき、ありがとうございました。文学への関心と活力をいただいて帰りました。
 

なにはともあれ…

 投稿者:草原克芳  投稿日:2019年 9月25日(水)20時10分42秒
編集済
  よかったですね。
あるいは…と思われた癌の疑いも、永野さんの体調や病歴を
いちばんよく知るドクターによって完全に否定されたし。

>でも、土日月の三連休が処置無しで、ようやく月曜の夜だかに止血の内服薬が出されるようになって、それの効果もあって止まったのだという感じです。内視鏡をやった時にはもう事実上出血は止まっていたということでした。

ということは、運悪く三連休ではなくて、平日だったら、
その薬の効果で、もっとはやく止血できた…??
ちょっと、タイミングが悪かったのか。

まあ、それはともかく、ホッといたしました。

 

血が止まってよかったですね

 投稿者:土倉ヒロ子  投稿日:2019年 9月25日(水)19時00分5秒
   ずっと心配してました。よかった、よかった。完全い治るまで入院していてください。  

やはり大腸憩室出血でしたか

 投稿者:通行人  投稿日:2019年 9月25日(水)18時26分9秒
  やはり大腸憩室出血でしたか。大腸癌ではそんなに多量の出血は通常ありえません。ともあれ名編集長、高齢に伴うご病気には逆らわずご養生あれかし。http://www.coloproctology.gr.jp/aboutsickness/archives/7  

出血、止まりました。

 投稿者:管理人 iPad 3710  投稿日:2019年 9月25日(水)17時05分17秒
編集済
    ご報告が遅れましたが、昨日の大腸内視鏡の結果は、憩室というところからの出血だったそうで、この四日間に及ぶ大出血はようやく止まったようです。今までの下血はこんな言葉で済まないほどに、血塊と赤い血の海でそれが一日に四、五回、当然ヘマトクリットも落ちるわけです。四日間も出血し続けで、一時はもう治らないのではと悲観しましたが、現代医学のおかげもあって、止血出来たのでした。
   でも、土日月の三連休が処置無しで、ようやく月曜の夜だかに止血の内服薬が出されるようになって、それの効果もあって止まったのだという感じです。内視鏡をやった時にはもう事実上出血は止まっていたということでした。もう輸血も数回で、やっと回復の兆しか(まだ油断はなりませんが)。五日間絶食で(そんなに辛くなかったですが)、やはりせっかく入院したのだから、出される食事を食べてみたいものです。
   内視鏡検査はとても楽で、わからないうちにいつのまにか終了で(20分位か)、終了後のトイレで、何度拭いても出血がなかったことは、涙が出るほど嬉しかったです。先日の胃カメラといい、現代医学は患者に優しいものとなっています(ちなみにさっき先生が画像を見せて説明してくれました。ちなみに大腸がんはないですかと聞いたら、ないということでした)。
   個人的なことですが、ご参考になるかと思ってー。
 

合評会の欠席してしまいました

 投稿者:小野友貴枝  投稿日:2019年 9月24日(火)12時09分41秒
  申し訳ありません。小田急ロマンスカーで何気なく掲示板を開けました。永野さんの入院を知って、合評会は、無理だと思い込んでしまったのです。その時気付いたのは、確認するにも、会員の皆様、どなた様の携帯電話番号も知ってないと言う情けなさでパニクリ、慌ててまた、小田急で帰りました。ごめんなさい。合評会盛大だった様子、何より良かったですね。あわて者のはやとじり、申し訳ない、後悔しています。

http://blog.livedoor.jp/hbk3253/archives/cat_10041481.html

 

レンタル掲示板
/494