teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. パソコンクラッシュ(>_<)(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


前の方が良かったです。

 投稿者:管理人 iPad 3565  投稿日:2018年 4月 6日(金)09時59分20秒
  鎌田さん。
   削除された方の文章の方がわかりやすかったと思いました。
〉余談:10Base2の頃は、機器の接続とイメージのズレがあまりありませんでしたから、わかりやすかったですね。ネットワークは一本の線で、機器は線に設置されたノードにぶらさがっていました。

   この文、わかりにくいです。

http://gunnkei2.sakura.ne.jp/index.html

 
 

シンプルな環境

 投稿者:鎌田良知  投稿日:2018年 4月 5日(木)11時09分11秒
編集済
  永野さん、こんにちは。

有線とWi-Fiについてですが、伝送媒体としてケーブルを使うか電波を使うかだけの違いですから、ネットワーク環境のシンプルさとは関係ありません。

ネットワーク環境をシンプルにするというのは、機器構成をシンプルにすることではなく、使っているネットワークのイメージをはっきりさせ、どの機器のどの部分がどこを構成しているのかを明確にしておく、ということなのでした。基本的な仕組みを理解しておくことと同じですね。

ここが明瞭になっていれば、ネットワークはシンプルな環境になります。しかし、最近のネットワーク機器やパソコンは機能が豊富ですから、イメージをはっきりさせるといっても、ここが悩ましいところかもしれません。

余談:10Base2の頃は、機器の接続とイメージのズレがあまりありませんでしたから、わかりやすかったですね。ネットワークは一本の線で、機器は線に設置されたノードにぶらさがっていました。他のネットワークとつなぐ場合は、ルーターを使って中継します。
基本的な構造は今も変わらないのですが、最近の接続用機器は、ハブ(ネットワークの線とノードをまとめたもの)の機能とルーターの機能と無線接続用の機能が一つの筐体にまとめられていますから、少しわかりにくいかもしれません。

追記:先の投稿ですが、何をいっているのかはっきりしない内容でしたから、削除させて頂きました。
 

ネット環境をシンプルに、とはどういうふうにするのですか?

 投稿者:管理人 iPad 3398  投稿日:2018年 4月 4日(水)22時02分46秒
編集済
  鎌田さん
〉個人的なことになりますが、ネットワーク環境はシンプルにしています。情報の出口と入口を、きちんと把握できるようにしておくためです。

   シンプルにするとは具体的にどうすることですか。有線ではなく無線LAN、すなわちWi-Fiにするということですか。その場合、ルーターもパソコンもWi-Fi対応のものでなくてはなりませんね。Windows10搭載のパソコンなら、標準でWi-Fi対応になっているのですか?

http://gunnkei2.sakura.ne.jp/index.html

 

基本的な仕組みを理解すること

 投稿者:鎌田良知  投稿日:2018年 4月 4日(水)19時55分13秒
編集済
  永野さんのパソコン不調騒動の顛末を拝見して思うことは、基本的な仕組みを理解しておくことの大切さでしょうか。

井戸の水を汲む時、つるべにするかポンプにするかは、それぞれの好みや手間に応じて。仕組みは違いますが、つるべもポンプも道具なのは同じ。ここは、MMI(マン・マシン・インターフェイス)の問題ということになります。

ところが、水道の蛇口を井戸端に置いて、「水が出ない!この蛇口は不良品だ!」とか言われても・・・水圧をかけて蛇口から水を押し出す仕組みを水源から蛇口の間に設けておかないと、蛇口から水を採れるようにすることはできないのでした。

個人的なことになりますが、ネットワーク環境はシンプルにしています。情報の出口と入口を、きちんと把握できるようにしておくためです。
 

インターネットの不調

 投稿者:管理人 iPad 3354  投稿日:2018年 4月 4日(水)18時45分38秒
編集済
      以下は勉強の内容と今日学んだことのメモに書くものです。各位の参考にもならんと思います。

    まず、ネットの回線の確認です。皆さんもほとんどが電話回線を通じて光ブロードバンドを導入されていると思いますが、以前のダイヤルアップなどに比べ、圧倒的な速度を享受出来て、動画などもサクサクですね(むろん、iPadも同様、光です。こちらは、無線のWi-Fiですが)。
     デスクトップに繋がるためには、電話回線はアナログなのでそれをデジタルに変換しなければなりません。それがモデムの役割です。一方パソコンやiPadなどのWi-Fi電波を飛ばすために、ルーターも使います。これはいわば複数の機器に分ける分配器みたいなものです。しかし、光回線(FTTH)の場合、光をデジタル化する、光回線終端装置(ONU)、俗に光モデムというものを使っています。そこにSoftBankから借り受けた光BBユニットというものを繋げます。そこから下の図のように、パソコンに繋ぐわけですね。SoftBank社の人によると、ここまでは正しく回線が繋がっていたそうです(遠隔で確認出来るそうです!)。

http://ybb.softbank.jp/support/sbhikari/connect/wiring/001.html#illust

    すると問題はパソコン本体の不具合ということになります。正しくインターネットに繋がるか、以下は、NTTとSoftBank共通のリモートサポートセンターと、パソコンメーカーのdell 社の電話応対で得た情報です。
     まず画面左下のWindowsマークを右クリック、「ネットワーク接続」を見つけ、それをクリック。そこの「ネットワーク設定の変更」、をクリックして、とサービスの人は言いました。そこの「アダプターのオプションを変更する」で、有線(イーサネット)ではなく、無線の、つまりWi-Fiで繋げてみようとしたらしいのですが、なんとそこは何もなくて(「このフォルダは空です」の表示)、やはりこうなるとPCのメーカーさんに問い合わせて、ということで、dellに電話。中国人の女性が片言の言い方ながら、いろいろ教えてくれました。同じく、デバイスマネジャー」を開いてという。そこにはたくさんのアイコンがあって、もう専門的。そこの「ネットワークアダプター」をクリックして、中の折り畳みを開いて、その中の最後の「Realtek. Pole. GBE  Family Contoroller 」をクリック、それをアンインストールして、という。でもこれを削除したらダメじゃないのと言うと、パソコンの再起動でもう一度復元するとのこと。確かにやってみると、それが今一度出来ていた。がそこに「!」、すなわちビックリマークが付いている。聞くとそれがあるなら、ドライバでそのRealtekを入れ直さなければならない、という。メールでそのドライバを送りたいが、代わりのノートパソコンなどないか、と聞く。がついちょっと前、それを売ってしまったのでないと言って、代わりにiPadならあると言ったら、メールアドレスを聞いて、送ってくれた。問題はこれをデスクトップにどう送ってインストールするかだが、インターネット経由でメール送信できない以上、USB か何かで接続しなくてはならない。しかし、Windowsに繋ぐには、そこにiPadの受け皿であるi-tune、その最新版がインストールされていなくてはならない、と検索でわかって(iPadで)、ここでデッドロックになったのでした。DVDなどを郵送できないか、といってもその手配はないとのこと。
     長くお読みいただいて感謝です。いつかご参考に。

http://gunnkei2.sakura.ne.jp/index.html

 

パソコンの不調、と克服

 投稿者:管理人 iPad 3354  投稿日:2018年 4月 4日(水)17時34分33秒
編集済
      ああ鎌田さん、iPadは便利でしょ?パソコンよりはるかに操作しやすいですね。もう見た目で操作できるし、検索で何でも調べることが出来る、動画も映し出すことが出来ます。扱いやすさはノートパソコンなどの比ではありません。最近思っていることですが、パソコンが難しいというのは、基本ソフト、すなわちWindowsの難しさではないか、と思っています。ここのところ、せっかく作った群系ホームページ新版の更新が出来ていないのは、そう、Windows10搭載の小生のデスクトップパソコンが不調だからです。
    じつはこのところ立て続けに以下のトラブルが起こっていました(います)。そのためにこの掲示板の書き込みも出来ず、その修復をあれこれやっていました。これからその事態と修復の手段をここに上げておきますね。自分の備忘録にもなるので。
    まずトラブルを箇条書きであげますね。
   1   パスワードが入力できない           解決
   2   キーボードがおかしい                  解決
   3   officeが起動しない。                    解決
   4   印刷ができない                             解決
   5   インターネットが繋がらない

   まあ、これらの事態はよく起こることで、直そうとするよりそのまま放ったらかしにしておいて、しばらくしてパソコンを起動したら自然に直っていることもあるものですが、今回のように、こうした事態が立て続けに起こったのもかつてあまりなかったことです。
    一つずつみていくと、1のパスワードが入力できない、という点。小生のデスクトップはパスワード設定してしまって、いちいちそれを入力しなければ起動しません。今回それを入力しようとアルファベットの一文字を入れると立て続けに次の文字、さらに入力すると次も二字が入ってしまったのです。むろん、パスワードの文字ではないので起動しません。これは次の2のキーボード入力がおかしい、と関係するようで、ある特定の文字二、三が何度キーボードを叩いても入力出来ないのでした。パソコン画面の左下にあるWindowsマークを左クリック、歯車印のアイコン、「Windowsの設定」を開き、その中の「デバイス」をクリック、「キーボード」を確認したりしますが、結局これは新規にキーボードを購入することで解決しました(無線のBlue toothで、4,000円程でした)。
    3のWord、Excelが起動しないのも困った事態でしたが、これはパソコン本体を再起動する事で解決しました。これは大抵のことは電源の入れ直しで解消する問題でした。先に、自然に放っとけば直ると言いましたが、これはパソコンを再起動したことによるのでしょう。さらに、4の印刷が出来ない、も、プリンターの再起動、すなわち電源の入れ直しで、なんと簡単に直りました。
     さて問題は、最後の5、ネットに繋がらない点です。これはもう、いろいろやって問い合わせてもいま現在もダメです。三つのところに電話問い合わせしました。まず、インターネットのプロバイダである、SoftBank。ここには、携帯(スマホ)に加入して以来、OCN から乗り換えたのですが、料金体系が煩雑でここの確認(勉強)からしました。まず「モバイル」という項目で、スマホ(Xperia)とiPad、の料金が、取られ、「インターネット」の項目でデスクトップのネット料金が振り落とされているのを確認しました(これらのために、初めてXperiaのネット情報を操作しました)。そして肝心のネット接続の確認を担当に変わって確認しました。以下、専門的になるので、稿を改めましょう。次の投稿に。

http://gunnkei2.sakura.ne.jp/index.html

 

なぐり描き

 投稿者:鎌田良知  投稿日:2018年 4月 3日(火)22時19分29秒
編集済
  荻野さん、コメントをありがとうございます。

永野さんお気に入りのiPadで遊んでいるところです。使っているのはPro 10.5ですが、Apple Pencilを使うと、アナログの味わいを楽しめます。

絵画療法の昔を思い出し(笑い)描画の基本はなぐり描き。やってみると、いろいろなタッチが使えて面白いですね。
 

わたしの新年度は・・・

 投稿者:荻野央  投稿日:2018年 4月 3日(火)09時08分46秒
編集済
  1月1日なのです。かつての勤務先の決算時が1月7月でしたもので。

元旦に思うことは「あら、今年は何があったろうか??」と小首をかしげるほどの平安な一年を送りたい。」ということです。また、鎌田さんと同じく「来年は生きれるか??」と自問する。この年次になると何が起きるか判らないですもんね。

だから今、出来ることはやっておきたい。その一念に尽きます。

鎌田さんの投稿に思うことでした。
 

本質的議論!

 投稿者:大堀敏靖  投稿日:2018年 4月 3日(火)01時41分16秒
  >どの語がどの語にかかっているのかが明確な構文で、内容が第三者に伝わる日本語を書いてください。

 仰せの通り、支離滅裂な悪文で申し訳ありません。
 生徒に作文指導などできません。
 書いている間に主語が変化していく悪文の見本です。

 思いばかりが先行して、どうせ誰もじっくり読んでなんかいただけないだろうと高をくくって推敲もろくにせず投稿してしまいました。

 言いたいことはつまり、日本は半従属国となっていて、アメリカのいいなりにならざるをえないということです。


>これをすでにやっているのが安倍外交だというなら、大笑いだ。 寝言にしか聞こえません。


 おそらく国政を担当してみて初めてわかるのだと思いますが、野党時代のような威勢のいいことはとても実行はできないということです。

 それくらい日本は拘束されてしまっている、ということです。

 この拘束からいかに日本国家を解放するかということです。

 拘束の元凶は憲法にありと三島が市ヶ谷で叫んでから48年、なんとかしなければなりません。

 かなりわたくしなりに本質的な議論を挑んでおりますので、

 言葉尻をとらへて、耄碌爺をからかうやうなことではなく、まつすぐにお応へいただきたいと思ひます。
 

無関係にひょこっと

 投稿者:鎌田良知  投稿日:2018年 4月 2日(月)23時34分2秒
  新年度になりましたね。

新年度の目標は、来年度まで生きること。

美川憲一「生きる」2018年
https://www.youtube.com/watch?v=jALzOa3jyZM

それでよし。それがよし。

学生の頃、大学の総合図書館の東洋資料センターに出かけ、大正新修大蔵経を、気が向くままに読んでいたものでした。(今は、オンラインで読めるようになりました。)

病はどうにもなりませんから、丁重におもてなし(微笑)
まずはお友だちにならないとね(笑い)お友だちとの夢想。ともに、生と死のほとりを一人、走り続けるトップランナー・・・になれたらいいね(笑い)
同行二人という言葉もあるらしいが、気にしない。

Chariots of Fire Theme ? Vangelis (炎のランナー)
https://www.youtube.com/watch?v=CSav51fVlKU
 

(無題)

 投稿者:草原克芳  投稿日:2018年 4月 2日(月)21時51分38秒
編集済
  >日米合同委員会や年次改革要望書や草原さんがよく引用されるジャパン・ハンドラーたちからのレポートを忠実に守っていかなければならない状態を直視せず、国民の気づかない所で自主性が疎外された部分があり、他国に国の存亡をゆだねているという点で、国民の命運も国民自らが選択できず、極めて危うい国家基盤の中にいることを認識できない所がまた、危機を増幅しているように思います。

■大堀さんの文章、一体、何を言っているのかよくわかりません。
そもそも、「ジャパン・ハンドラーたちからのレポートを忠実に守っていかなければならない」と決めたのは
どこの誰なんですか。
誰がその状態を「直視せず」なんですか。

>「国民の気づかない所で自主性が疎外された部分があり、他国に国の存亡をゆだねているという点で、
国民の命運も国民自らが選択できず、」

なんなんですか、この混乱した朦朧体。

~敬語がどうの、英語がどうの、とか言う以前に、
どの語がどの語にかかっているのかが明確な構文で、内容が第三者に伝わる日本語を書いてください。


              *



>いざとなれば捨て身になって白刃を振りかざして迫ってくるという古武士の凄みを背景に持つ外交こそが国際政治では威力を持つ現実的な外交であると思います。

 キチガイに刃物ではなく、聖人に威厳というものが、日本国家の軍事力になると思います。

>したがって理想的な野党が出現するには国家の歴史に誇りと自信を持ち、基本的にエゴで立ち向かってくる諸外国に対して、権謀術数、計略、策略を巡らせながらも、かつ根本精神には道義をもって西郷精神で他国を説き伏せ、ちゃっかりと国益を得つつ、かつ世界から尊敬されもする老獪な手腕をもった外交戦略を巡らせる政党が存在しなければならないと思います。


■これをすでにやっているのが安倍外交だというなら、大笑いだ。
寝言にしか聞こえません。

https://twitter.com/acco_og/status/980401264826630144


 

土倉さん、

 投稿者:間島康子  投稿日:2018年 4月 2日(月)11時43分0秒
  うれしいお知らせ。よかったですね。
外は桜が満開ですし、明るい気持ちになります。
お元気な土倉さん、とても心強いです。
お会いする日を楽しみにしております。
 

■宣伝です■ 「カプリチオ」掲示板小説 第6弾  「月の爪あと」加藤京子 絶賛連載中! 

 投稿者:草原克芳  投稿日:2018年 4月 1日(日)23時21分25秒
編集済
                       「カプリチオ」 第46号より再録(2017年7月発行)


http://6910.teacup.com/capricciolitera/bbs

 「月の爪あと」加藤京子


それから一年後だった、シバが自ら命を断ったのは。
どんな生き物の命も尊重したはずのあのシバが自身を殺めたという皮肉をもって、
私は衝撃を乗り越えようとした。
 実際の彼はドラッグで身を滅ぼすような愚か者だった。
自らの信条を裏切って死を選ぶ嘘つきだった。
 けれど、それがロック・スターだ。
 ショッキングな報道は全国を駆け巡り何カ月も鎮静の気配を見せず、
オールドウェイヴだと皮肉った批評家たちさえ競って感傷的な追悼文を書いた。
 私は、この先もシバのような存在のサイドで脇役として生きていく運命を背負ってしまったのではないか
という、強い不安に襲われた。
 誓いを立てたあの夜の月がいつも心にあった。
その不安から逃れるために無我夢中で突っ走って来たのだけれど、
捩れたり転げたりしたあげくメビウスの輪のように、こうして今ここに還されてしまったわけだ。
 あのシバの遺した子、リュウが『月へ』を歌うステージに。


「どうだ、サキ。凄いだろう」
 ハマの声にやっと我に返った。
 演奏が終わってもきっと私の瞳孔は開いたままだっただろう。
 様々な想いが交錯してしばらくは言葉を発することもできなかった。
「この成長したリュウをお前に見せたかったんだ。あのガキが十六になるんだよ。
 なあ似てるだろ、姿も、声も」

http://6910.teacup.com/capricciolitera/bbs
 

理想の野党と現実の野党

 投稿者:大堀敏靖  投稿日:2018年 4月 1日(日)22時14分28秒
編集済
   土倉さん、本格的な春の訪れとともに元気を回復されて慶賀に堪えません。
一行でも一字でも多くの文章を綴られることが、文学を志す我々の元気の元だと思いますし、またご次男さんの喜ばれることだと思いますので、また、掲示板にも、わたくしを挑発なさる辛辣な安倍批判などどしどしお書きいただきたいと思います。

さて、これは、ネット上で拡散され、4万回もリツイートされている漫画だそうです。

http://netgeek.biz/archives/115082

野党がなぜしっかりできずに安倍一強になってしまうのか、

おそらく、国家という政治の基盤が共有されていないことからおこってくるものとわたくしは思いますが、

日本が「属国」状態だというわたくしに対して荻野さんは、

>日本はアメリカの属国になっている。これでいいのかという「憤怒」が(大堀には)あるわけですが、私から見てそんなことはどうでもいい…

と、書かれていますが、

中国に侵攻されたチベットでは11万人の僧侶が拷問を受け虐殺され、150万人のチベット人が殺され、現在も漢人による民族浄化が続いております。

 逆らえば殺され、財産は簒奪され、婦女子は強姦され、言論も議論も政治の自由はなく、焼身自殺で抗議するしか残された道はないというのが現状です。

http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1438.html

 属国が如何様な運命を甘受しなければならないか、米国がもしも日本を切り離した場合、代わって中国が日本を配下にするとなると、同様の運命を覚悟しなければなりません。

また、

>イタリアがカソリック「宗主国」だと自他ともに認めていますが、だからといって他のヨーロッパ諸国は属国ではないでしょう?その程度の話です。

 と書かれますが、そういうところに反安倍の党が理想に近づけない原因が端的に表れていると思われます。

 我が国は昭和27年(1952)4月28日に講和で独立を回復し、植民地や保護国や自治区ではない独立国家として再出発したわけでありますが、同時に日米安保条約が発効致しました。

 つまりこれがセットになった条件付き独立ということで、独立国家でありながら外国軍隊が駐留するという異常事態が継続しております。

 日米合同委員会や年次改革要望書や草原さんがよく引用されるジャパン・ハンドラーたちからのレポートを忠実に守っていかなければならない状態を直視せず、国民の気づかない所で自主性が疎外された部分があり、他国に国の存亡をゆだねているという点で、国民の命運も国民自らが選択できず、極めて危うい国家基盤の中にいることを認識できない所がまた、危機を増幅しているように思います。

「お花畑」の精神構造が憲法前文や九条によって教育されていますから、この危機の構造を打破するのはなかなか容易なことではありません。

 しかし、幕末にしたところが、一般庶民は国の独立も何も考えることなく、一部の下級武士階級のインテリたちの活躍によって、維新や近代化は成功し、危うく西力東漸をかわすことができたのですから、現代も覚醒した愛国的インテリの若者に期待しなければならないと思います。

>日本は資源が貧しい加工貿易立国であり、外交が最大の生きのびる術、外交に尽きるのです。…

 外交に尽きるのですが、外交で力を持つのは何といってもパワーであることはゆるぎのない事実で、経済力だけで外交の場に出向いても限界があります。

 崇高な理想を説いてみても、ならず者国家の前では嘲られて終わりです。

 新渡戸博士が世界に紹介した「武士道」という日本文化の精華や内村鑑三が「代表的日本人」で紹介したところの崇高な精神を持った世界に誇れる人物を歴史上生み出し、かつ125代連綿と続いているご皇室とその系譜の中に貫かれている無私の精神は世界に敬意を抱かせるに十分でありますから、これに国防軍という国家の威厳を加味すれば日本は、外交でも十分敬意を払われ、その意見が世界の政治に反映されることにもなると私は思います。

 毛沢東も金日成も国際政治の中で核兵器が決め手となり、強力なバックボーンになることを見抜いていたために、早くから開発に着手し、止めようとはしませんでした。

 いざとなれば捨て身になって白刃を振りかざして迫ってくるという古武士の凄みを背景に持つ外交こそが国際政治では威力を持つ現実的な外交であると思います。

 キチガイに刃物ではなく、聖人に威厳というものが、日本国家の軍事力になると思います。

 したがって理想的な野党が出現するには国家の歴史に誇りと自信を持ち、基本的にエゴで立ち向かってくる諸外国に対して、権謀術数、計略、策略を巡らせながらも、かつ根本精神には道義をもって西郷精神で他国を説き伏せ、ちゃっかりと国益を得つつ、かつ世界から尊敬されもする老獪な手腕をもった外交戦略を巡らせる政党が存在しなければならないと思います。

 残念ながら現憲法を金科玉条のごとく崇め奉って、その護持しか考えを巡らせないような政党には、理想の野党は務まらないと思われます。
 

土倉さん、よかったですね!

 投稿者:管理人 iPad 2920  投稿日:2018年 4月 1日(日)08時45分3秒
編集済
    あ、土倉さん、ご本復おめでとうございます。一度お見舞いに伺おうかと同人と相談していたのですが、機を逸してしまいました。でもご調子が良いようで何よりです。当方このところ、パソコン、インターネットともに不調になり、いまその修復にかかりきりです。でもようやく春の兆しになり、活発になりますね。次号の特集もさらに担当者が内定して、40号の記念号らしい体裁になりつつあります。
     http://gunnkei2.sakura.ne.jp/99_blank010.html
   宮澤賢治論、面白くなりそうですね。3・11も視野に入れると、昭和初期の東北が今更思われます。 当方も眼の調子もよくなり、とにかく頑張ろうと思います。担当の小林秀雄については、とりあえず依頼原稿の『季刊文科』誌に書いてみました。初期の小説から、「様々なる意匠」まで、さらに出来れば「Xへの手紙」まで扱いたいです。
    http://9301.teacup.com/douzinnnzassi/bbs

   本誌「群系」は学会等でも注目されつつあります。文学があまり顧みられないと言われていますが、文学賞などの応募数は、文芸雑誌だけでなく、各種の地方の振興賞なども結構多いようです。でも、評論・批評はやはり、数的には多くないようです。本誌の存在意義はますます大きいです。
   http://9301.teacup.com/douzinnnzassi/bbs   2月28日投稿を参照ください。
 

「掲示板」は春の嵐ですか・・・

 投稿者:土倉ヒロ子  投稿日:2018年 4月 1日(日)06時30分47秒
   みなさま、お久しぶりです。検査入院とパソコン故障でご無沙汰しておりました。ご挨拶をと思いまして、版を開けたら熱い論争の只中!!入院中は「命」に真正面からむきあってきましたので、政治問題は遠い景色になっていました。政治というのは人間の欲望が一番出るところですから面白いといえば面白い。歴史の中心は、何時の時代も血みどろの戦いがあったかと想像します。
 やっと、次号のための宮沢賢治について書きはじめました。彼は東北の災害史を生きたひと。家が裕福であったため、直接の被害の波はかぶっていませんが、店に訪れてくる百姓たちの悲惨さは敏感に感じていたと思います。東北の大凶作は想像を絶するもので餓死者も多くでています。今回は、これらのことに触れるには準備不足でできません。批評、研究というのは、今更ながら体力、知力が充実してないとかなわないと思っております。

 皆さまの意気にふれて元気がでました。検査結果は「心臓」「肺」とも心配なしとのこと。これで、酸素ボンベからも正式に開放されました。長い間御心配をおかけしました。あとは右腕のリハビリに励みます。みなさまもご自愛ください。
 

我が家の「春本番」!!

 投稿者:荻野央  投稿日:2018年 3月30日(金)09時45分1秒
編集済
  ベランダの植物たちが続々と新芽をつけたり開花したり若葉を出しているなか、一番遅くに百日紅の新芽が出ました。これで「春本番」です。(今年は枯れたかなと心配していました・・・)

                  ****

大堀さんは常に国の行く末を案じておられる。まして現状、日本はアメリカの属国になっている。これでいいのかという「憤怒」があるわけですが、私から見てそんなことはどうでもいい、と。イタリアがカソリック「宗主国」だと自他ともに認めていますが、だからといって他のヨーロッパ諸国は属国ではないでしょう?その程度の話です。

国家の枠組み、政治経済の体制として、何が求められるのか。キタ、赤色帝国主義のロシアと人民中国は、間違いなく選択してはならない体制です。
日本は資源が貧しい加工貿易立国であり、外交が最大の生きのびる術、外交に尽きるのです。こんな結論は誰しもが持っている。属国であるはずの日本に対してFTPを目論んで、関税をかけようとしている花札大統領の保護主義が、そのことを現わしていると思わないですか??
 

尊皇愛国の同志

 投稿者:大堀敏靖  投稿日:2018年 3月28日(水)21時30分1秒
編集済
  沖縄を訪問されている両陛下のことが立て続けに書き綴られ、尊皇の心篤き、日本文学の探求を通じて国に報じようと志す人々の発言に大変心強く、頼もしく思うものであります。

沖縄はまことにドラマチックな歴史を経て、陛下の思い入れも一入深い地でありますので、わたくしも一度訪れて、南部戦跡を巡りましたが、すべての日本人が一度は訪れて(マリンスポーツとか観光だけでなく)思いを寄せるべき島だと思っております。

沖縄の思いと言いましても、一筋縄ではなく、様々な思いが複雑に絡み合っていますので、それも理解して心を寄せることを陛下は国民に示されているのではないかと拝察申し上げます。

安倍がどうとか、政府がどうとか、そういうのは、「天皇の政治利用」ということになりますから、控えられるべきだと思います。

また、中途半端な敬語の使用は、最近の新聞報道などの「一応使ってるから文句あるまい」というアリバイ工作的使い方で、例えば顧客に対して、上司に対して、一部を敬語にして、一部を敬語を使わない表現で接することなどあるのか、と考えた場合、わたくしには異様な日本語に映ります。

「沖縄の人々の心情を深く理解している天皇夫妻には、まったく頭が下がる」⇒「忝くも沖縄の民草の心情までご慈愛深い眼を向けられる天皇皇后両陛下に対し奉り、恐懼措く能わざる衷情抑えがたきものあります」

「かなり身体の状態は良くないと聞いているけれども」⇒「ご身体のご様子は必ずしも芳しからずと漏れ承っておりますれども」

日本文学の探求を志す同人ならば、ご皇室にはきちんと敬語を使って、意見表明をすべきだと思います。

全く敬語を使わず、

「天皇の発言は、その後の沖縄政策をけん制するかのような内容だった。天皇は同年の沖縄訪問についてこう述べている」

などという書き込みは問題外、言語道断、不届き千万で到底信じがたき暴言と思われます。

 國史を知り、皇恩を知り、國體を理解して、日本人としてご皇室を讃仰する姿こそもっとも日本人らしい尊い姿であるとわたくしは信じております。

 発言者の品位にも関わってきますから、正しく敬語を使用して、ご皇室を敬い、世界に尊敬される日本人でありたいと思うものであります。

           ※

種子法については若い奥さんに暴力を振るって謹慎していた三橋貴明が盛んに警告しておりましたし、チャンネル桜でも特番を組んで訴えてましたから、わかります。

アメリカの属国である日本の哀しい姿がそこにありますから、一刻も早く、主体性を取り戻す必要があるのですが、それにはどうしたらよろしいかと、ご意見を伺いたいわけです。

草原さんは、対案より安倍打倒だと絶叫されるのみですが、
荻野さん、どうしたらよいとお考えですか?

まず、安倍を辞めさせろ、安倍政治を許すな!は、わかりますが、その先どうしたらよいとお考えですか。
わたくしはまず、憲法を変えない限り、どうしようもないと考えるわけです。

種子法もそうですが、わたくしは教育、とくに英語教育に携わる人間として、2020年から実施される、

①小5からの英語教科化
②中高の英語による英語授業の実施
③大学入試で英検、TOEFLなどの活用による読む、聴く、書く、話すの4技能の考査

要するに、「使える英語」へのシフト・チェンジでありまして、これも企業の声を聞いたというより、米国からの圧力に屈して、実施に踏み切られるものと思われます。

 御存知のように明治の初期も大学での講義はすべて英語で行われており、漱石などの英語力は目覚ましいものがあったのでありますが、その漱石にしろ、福澤にしろ、英語による教授などというものは主体性なき属国の教育であって、日本語でも十分外来文化を受容できるとして、独立国家の教育は自国語によるべきことを主張したのであります。

 ところが浅薄な、外国で英語ができず恥をかいた政治家や経済人ほど英語の早期教育などを主張して文科省もそれに同調して実施しようとしております。

 週のわずかな時間を英語漬けになってもたかが知れています。

 海外留学すればいいだけの話を、習っても使う場のない日本で、ネイティブ並みに話せるようになるなどとは土台ムリな話で、現場での混乱、さらに学力格差が広がることは目にみえております。

 こうした愚策が2年後から実施されようとしていることにこそ、わたくしは危機感をもっております。

 「ゆとり教育」と同様、轟轟たる批判の中で挫折すること必定だと思われますが、現場の教師、そして生徒たちこそいい迷惑ではありませんか。

 このような施策を安倍内閣が許容しているとすれば、それこそ、
 「アベ政治を許すな!」と言わなければなりません。


 

天皇陛下の最後のご公務

 投稿者:荻野央  投稿日:2018年 3月28日(水)07時10分12秒
  ◆日本で「立場のある人」で最高の平和主義者(主義が気になるのであれば)「平和者」は天皇皇后両陛下であることは言を俟たない。3.11の時も老体に鞭打ってヘリコプターで慰問され、また南洋諸島の日本軍部の爪痕地に慰問され、最後の公務は何度も足を運ばれた沖縄である。沖縄の人々の心情を深く理解している天皇夫妻には、まったく頭が下がる。

◆米軍による様々な事件、その都度日本政府は米軍に向かわずまず沖縄に向かって「まあまあ、そんなに怒らないで」ときたものだ。沖縄防衛局っていったいなんのためにあるんだ!

◆まして美しい沖縄の海の生態系を、県民の意志を無視して破壊している日本政府。いや本土日本と言ってもいい。そのことに沖縄の人々は悲しみを覚えていることとか。

◆ご両人ともここ何年、かなり身体の状態は良くないと聞いているけれども、それをおしての慰問。まったく頭が下がるし讃美の言葉もなかなかうまく出てこないほどだ。
 

天皇“最後の沖縄訪問”は安倍政権への怒り

 投稿者:草原克芳  投稿日:2018年 3月27日(火)22時43分0秒
編集済
  【天皇“最後の沖縄訪問”は安倍政権への怒りのメッセージだ!
 沖縄に対する天皇と安倍政権の真逆の姿勢】
http://lite-ra.com/2018/03/post-3906.html



以下、記事より引用------------------------------------------------------------------


>きょう27日から29日まで、沖縄県を訪問する天皇と皇后。与那国島も初めて訪れる予定だが、今回の沖縄
訪問には天皇・皇后の強い希望があったと言われる。


>「沖縄が復帰したのは31年前になりますが、これも日本との平和条約が発効してから20年後のことです。
その間、沖縄の人々は日本復帰ということを非常に願って様々な運動をしてきました。このような沖縄の人々
を迎えるに当たって日本人全体で沖縄の歴史や文化を学び、沖縄の人々への理解を深めていかなければならな
いと思っていたわけです。私自身もそのような気持ちで沖縄への理解を深めようと努めてきました。私にとっ
ては沖縄の歴史をひもとくということは島津氏の血を受けている者として心の痛むことでした。しかし、それ
であればこそ沖縄への理解を深め、沖縄の人々の気持ちが理解できるようにならなければならないと努めてき
たつもりです。沖縄県の人々にそのような気持ちから少しでも力になればという思いを抱いてきました」

>「島津氏の血を受けている者として心の痛むこと」というのは、今上天皇の母である香淳皇后が薩摩・島津
藩の子孫であることから、琉球侵攻で支配下に置いた歴史を鑑みてものだろう。天皇自ら沖縄・琉球に対する
本土の“加害の歴史”を持ち出したうえで、「それであればこそ沖縄への理解を深め、沖縄の人々の気持ちが理
解できるようにならなければならない」と語る覚悟は、並大抵のものではない。

 そうしたなか、2012年12月の総選挙で安倍自民党が大勝。第二次安倍政権が発足するのだが、直後の誕生
日会見をいま振り返ると、天皇の発言は、その後の沖縄政策をけん制するかのような内容だった。
天皇は同年の沖縄訪問についてこう述べている。

>「沖縄は、いろいろな問題で苦労が多いことと察しています。その苦労があるだけに日本全体の人が、皆で
沖縄の人々の苦労をしている面を考えていくということが大事ではないかと思っています。地上戦であれだけ
大勢の人々が亡くなったことはほかの地域ではないわけです。そのことなども、段々時がたつと忘れられてい
くということが心配されます。やはり、これまでの戦争で沖縄の人々の被った災難というものは、日本人全体
で分かち合うということが大切ではないかと思っています」


                        *


■官僚作成ルビ入り原稿を安倍晋三がペラペラ棒読みするときは、ちっとも「肉声」が感じられないのに、
天皇の言葉からは、「肉声」が感じられる。
さて、反日沖縄・親中沖縄だと言い張るネトウヨは、
天皇陛下に、どう「諫言」するんでしょうね。
 

レンタル掲示板
/450