teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:6/393 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

じゅん様

 投稿者:さくら  投稿日:2013年 7月18日(木)01時35分27秒
  通報
  書き込みありがとうございました。
我が家には4歳になる子供がいますが、目の見えづらい夫は子育てする上で色々と苦労しました。
そこで今後、お子様を持とうとしているじゅん様にアドバイス!
じゅん様の奥様は見えづらく視野も狭いとの事。
それでなくても子育ては心身共に疲れ果てるものなのに見えづらいとなると2倍、3倍苦労する事も出てきます。
私は母乳があまり出なかったのでミルクを飲ませていたのですが、夫はミルクのお湯の量を計るのに苦労していました。オムツ替えもウンチの時は綺麗に拭き取るのが難しいと言って、オシッコの時しか交換していませんでした。
成長し歩き出すようになると、一緒に散歩していてもすぐに視野から消えてしまい、姿を追うのに苦労していました。
(さすがに最近では子供が言う事を聞いてくれるようになったので、以前ほど苦労はしなくなったようです。)
部屋中に子供のオモチャなど、とにかく物が増え、見えづらい夫はいつも物にぶつかっています。
もちろん私も気を付けて片付けるようにはしていますが子供はお構い無しにポイポイするので(^_^;)
夫は文字を読むことが出来ないので絵本を読んであげられません。
子供が描いた絵を見ても何が描かれているのかわかりづらそうです。
夫は子育てする上で見えづらい事をどれほど残念に感じた事かと思います。

そして妻であれば家事もしなければなりません。
洗濯物が増え、洗う食器も増え、でも自分のペースで家事が出来ず、おまけに自分の時間も持てない。
それがどれだけストレスになる事か…。

お子様が産まれたらどうぞ、奥様を十分にサポートしてあげてください。
目の見える私が母であっても、見えづらい夫からのサポートを受ける事が難しい為に軽い育児ノイローゼになった程です。母である奥様が見えづらい場合はその苦労ももっと大きいはず。
子育ての喜びはもちろんあります。でも24時間、喜びだけで出来るものではありません。
じゅん様のサポートが本当に重要になってくると思います。
毎日一緒に暮らしていても夫の苦労を100%理解する事は私は出来ていません。
だからこそ、いつも想像しています。
夫の立場になって夫の苦労を考えないと「私ばっかり苦労してる!」とつい感じてしまうのです(反省…)。
じゅん様も子育てするようになったら奥様の立場になって理解を示してあげて下さい。
子育ては本当に半端ないです(ウチは親の協力を一切受けなかったから尚更だったのかも知れません)。

妊娠する前からこんな話をしてしまってすみませんでした。
でも本当に頼れるのは夫だけです。二人の子供ですから。
もし絵本読みが苦手だったら、じゅん様がサポートしてあらかじめ奥様の声でテープに声を入れておき、それを流すという事もできると思います。
なんでもアイデアや工夫次第でクリア出来ると思うので、協力しながらどうか頑張って下さい。
4歳の子供には父親が見えづらい事を幼い頃から言い聞かせています。
目が見えづらい人、耳が聞こえづらい人、足が悪い人、色々な人がいる事も教えています。
今では会社に行く夫に「歩いて来る人に気を付けてね!車に気を付けてね!」と声をかけるようになりました。
手話をしている人を見て「耳が聞こえづらいのかなぁ」と言います。
家族に障害者がいるという事は、障害のある人への理解を示す最も良い経験となりますね。
身を持って経験する事で心ある人間に育ってくれたら嬉しいです。
あ、何だか話がそれていきましたが、子育てを4年経験してみて、なんと奥が深いのだろうと感じています。
人を育てる経験は自分育てでもあります。
色々と苦労話もしちゃいましたが、どうぞ奥様と手を取り、明るい未来を歩んで下さい。
私達夫婦の経験がじゅん様のお役に少しでも立てたら幸いです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:6/393 《前のページ | 次のページ》
/393