teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


第14回全国新選組サミットについて

 投稿者:近藤@日野新  投稿日:2013年 8月13日(火)09時37分29秒
返信・引用 編集済
  第14回全国新選組サミットIN滝野川について第一報がはいりましたのでお知らせします。

11月16日(土)午前12時 開会式 新選組パレード(午前10時集合)
伝通院→白山→巣鴨しんしょう寺(休憩)→巣鴨高岩寺→大正大(休憩)→滝野川銀座商店街→板橋駅

交流会 午後6時~ 北とぴあ15Fペガサスホール

17日 午前9時~10時半 サミット会議

長倉新八100回忌法要 寿徳寺境内外墓地

    午前11時~12時 主催は長倉達郎氏及び寿徳寺

昼食後、午後2時~3時 板橋区の学芸員のガイドで板橋本陣跡までウォーキング

尚、新選組結成150周年を記念して、新選組茨城玉造隊主催、全国新選組サミット後援で、
「新選組が歩いた道 伝通院~京都壬生までを歩く」イベントを16日の10時に伝通院で開催します。詳細は新選組茨城玉造隊(行方市観光協会 飯田 090-2539-6982)へ 
 
 

豊島・板橋時代パレード

 投稿者:近藤@日野新  投稿日:2013年 8月10日(土)09時47分31秒
返信・引用
  豊島・板橋時代パレードについて

日時 10月6日(日)午後1時~3時

巣鴨駅前を出発し、中山道を通り、板橋駅前までパレードします。隊列は「新選組」が参加すること以外は不明。

「新選組」は北区滝野川新選組隊が主管します。

日野新選組同好会会員で参加希望の方は午前11時に巣鴨信用金庫本店に集合し、着替え、中野氏の指示に従って参加してください。
 

「新選組と八重の桜」シンポジウムのご案内

 投稿者:近藤@日野新  投稿日:2013年 8月 9日(金)15時23分12秒
返信・引用
  福島支援事業・新選組結成150周年記念事業

第4回 新選組ファンの集い

 「新選組と八重の桜」シンポジウム

主催 日野新選組同好会 後援 新選組を語る会
日時 8月17日(土) 午後5半~8時半
会場 七生福祉センター

参加費 2000円(希望者に、中経出版 好川之範氏著書『幕末のジャンヌダルク新島八重』を贈呈)
尚、収益金の一部は東日本大震災後の原発事故で会津若松市に避難している大熊中学校への2回目の図書券の贈呈に使用させていただきます。(1回目は本年、4月25日に実施)

第1部 新選組ゆかりの人 パネルディスカッション
パネラー
宮川豊治氏(近藤勇談話会会長 新選組を語る会会長 近藤勇兄子孫)
土方愛氏 (土方歳三資料館館長 土方歳三兄子孫)
小島政孝氏(小島資料館館長 小野路農兵隊隊長 小島鹿之助子孫)
第2部 基調講演 「新選組と山本覚馬と幕末のジャンヌダルク・新島八重」
講師  好川之範氏
講師略歴
1946年札幌市生まれ。光星高校、駒沢大学卒業。札幌市教 育文化会館館長。札幌市民芸術祭実行委員会事務局長。日本ペンクラブ会員。新選組友の会会員。北海道幕末維新史研究会副代表。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お申込みはFAXで 042-592-3629
私( )はシンポジウムに( 参加 不参加 )します。
ご住所
お電話番号
同伴者  名

★ パネラーのおお一人が宮川清蔵氏から宮川豊治氏に変更になりました。

日野新選組同好会会員は設営準備のため、午後4時にご集合下さい。
 

会津遠征等について

 投稿者:近藤@日野新  投稿日:2013年 8月 4日(日)17時49分28秒
返信・引用 編集済
  久しぶりの投稿ですが、9月22日~23日の会津遠征ですが、ここで、もう一度、参加者を確認したいと思います。

当会会員および入会希望者とさせていただきます。

参加希望者はもう一度、連絡メールに連絡ください。

尚、現在、下記のパレードの参加案内も届いています。これは、参加希望者はそれぞれの団体責任者を紹介するので、自己完結で参加してください。連絡メールで必ず一報ください。

10月5日(土)~6日(日)長岡米百俵まつり越後長岡時代行列
10月6日(日)北区・豊島区共催時代パレード(巣鴨→板橋)

すべてのまつりイベントに無事故で参加しましょう。




参加者は今のところ、日野新関係22名、日野市職員パレード隊15名です。

最終締切は8月10日とさせていただきます。

追伸

歴史読本に「第4回新選組ファンの集い」のPR記事を掲載していただきました!

 

蕎麦屋

 投稿者:  投稿日:2013年 7月 6日(土)14時49分17秒
返信・引用
  そういえば、あの蕎麦屋て、まだやってるんですか、最近帰ってないんで昔、よくファンらしき人が(女性)が開いてないってうなだれてたけど、あのころは、歴女なんて言葉なかったからなんだろうと、おもったけど、、、、
 

空飛ぶ誠の旗

 投稿者:島田魁@日野新  投稿日:2013年 6月28日(金)22時57分15秒
返信・引用
  たまたま今日、ANA便に乗りまして、機内のモニターを見ていたらですね、
福島県特集をやっていました。

ら、会津・八重の桜イベントの記者会見っぽいのに出てる、
局長と沖田さん達の姿を発見しました(笑)。
驚いて、二度見してしまいましたが、
確かに、新選組の羽織の局長と沖田さん?と、背後には誠の旗があって、
局長の右手側に八重の桜?関係の方々がいたような・・・。

イヤホンを借りてなかったので、音が聞こえずでしたが、
ANAと福島県のキャンペーン映像のようで、
ANA便に乗れば見られると思います。
詳しく、帰り便で確認してみようと思います。

新選組と会津の関わりが、こんな場所で見られるとは驚きでした。
 

土方歳三のお芝居をやります。

 投稿者:森山あけみ  投稿日:2013年 6月17日(月)10時35分41秒
返信・引用
  はじめまして。
森山あけみと申します。
テレビドラマやアニメなどで脚本を担当している者です。

このたび、新撰組をモチーフにした舞台脚本を書きました。
皆さまにも足を運んでいただけたら…と思い、告知をさせていただきます。

7月3日(水)~8日(月)
ザムザ阿佐ヶ谷にて
『土方は二度死ぬ』
(※HPあります)

主演はテレビで活躍している高杉瑞穂くん。
それ以外にも、テレビの露出のある役者さんを揃えています。
衣装も小道具もN○Kさんからレンタルし、本格的な時代劇に仕上がっています。
土方の最後を描いた、大河ドラマ「新撰組!」も真っ青な作品です。
ぜひぜひぜひ、足を運んでください!

お席にはまだ多少余裕がありますが、ご来場の際は、ご予約をいただくのがベターかと思います。
ご予約の際は、森山または、「オフィスダージリン」の方までご一報ください。

kitty.moriyama@nifty.com


どうぞ宜しくお願いします。
 

第3回新選組検定受けてきました

 投稿者:島田魁@日野新  投稿日:2013年 6月17日(月)01時32分52秒
返信・引用
  昨日、第3回新選組検定を受けてきました。

会場も大学の大きめの講義室を二部屋使用する規模で盛況でした。
また、今回の試験に過去問が数問出てました。
(過去問対策一切しておらず・・・でした。不覚です)

受けた感じですが・・・
永倉さんと土方副長が関係したり、関連した事柄は、
まぁまぁな結果なんですが・・・、
スムーズに解けたんですが・・・、
斎藤さんの下仲人の佐川さんと山川さんのうち、
どちらが別選組隊長か不勉強だったり、
斎藤さんや、沖田さんや、原田さんに関する問題が・・・壊滅的でした(苦笑)

試験時間の間、かなり
『あの時、副長がこうだったから、多分こう』
とか
『選択肢の答えが、コレが永倉さん、コレが副長で・・・さぁ、二択!!!』
的に回答作成することも多くて、
結果がどうあれ、
今後に課題を残す受験でした(苦笑)
反省しきりです。

 

富澤松園 旅硯九重日記

 投稿者:鈴木三樹三郎@日野新  投稿日:2013年 6月15日(土)22時20分22秒
返信・引用
  6月12日の講演会(日野宿交流館)に参加して
多摩市教育委員会の山崎氏のお話を伺ってきました。

元治元年一月三日から、将軍家茂の上洛に際して、連光寺村の知行主、旗本、天野氏が御書院番六番組番頭、柴田能登守の組下として上洛の折、天野家の用人格として随行した時に、道中の情勢や、京での、近藤、土方、井上らとの交友などを記したものが、『旅硯九重日記』です。

京での、旧知の近藤や土方、井上、沖田等と祇園等で交歓した様子や、一緒に花見をしたり、何度も会っている様子がうかがえます。

四月十三日には、いわゆる任務を終了して、江戸へ帰るのですが、その際にも、土方、井上両士は、なごり惜しく、
伏見まで見送りについて行くと、この日記にはあります。

ほんの約二ヶ月後が、池田屋なのです。

その当時の新選組の面々の様子が伝わってくる気がします。

遠く江戸から京まで行った彼らを、あらためて
とても身近に感じる『旅硯九重日記』でした。
 

宮古支援ツアーのご案内

 投稿者:近藤@日野新  投稿日:2013年 6月10日(月)08時46分50秒
返信・引用
  当会主催ではありませんが、被災地復興支援ツアーのご案内です。

私は9月14日~16日の宮古市復興支援ツアーの下見を兼ねて参加します。よろしければ、また、9月には参加できないけれど、という方、ご一緒しませんか?

尚、9月に宿泊予定の「浄土ヶ浜旅館 海舟」の若女将は「宮古港海戦の会」の事務局長の近江智春さんで、昨日の日本経済新聞に大きく写真入りで取材記事が掲載されてましたので、是非、御一読下さい。


6月29日~30日の行程で、宿泊は浄土ヶ浜パークホテル、現地では復興市でのお手伝い等のボランティアに参加します。
参加費は大人39800円 学生は先着10名29800円

Joyful Steady Tour -岩手の今を見て、感じて、楽しんで学ぶツアー supported by
OLIVE des OLIVE

  6/29(土)

  1泊2日

OLIVEdesOLIVEが行う【CHARITY FOR FRIENDs】という活動の一環として、

被災地-岩手の今を感じに行くツアー。

何かしたいけどどうしていいのか分からない…、

そんな方へとにかく自分の目で見て、感じて、楽しんで学べるツアーです。

本ツアーは㈱オリーブデオリーブと岩手県北観光とのコラボ企画です。

注意事項・その他
宿泊・・・浄土ヶ浜パークホテル(和室)

男女別の相部屋でのご利用になります(1室あたり4~5名利用)。

なお、予約画面のシステムの都合上で2名様以上で1室希望の場合も、申込人数分の部屋数入力が必要になりますのでご注意願います。

貴重品はホテルフロントに預けるなど各自にて管理願います。

このツアーは学割制度がございます。(学生の方 先着10名様 29,800円)

お問い合わせ/お申し込みは岩手県北観光 東京支社まで(TEL:03-6265-1919・当割引は電話受付のみになります)。

日程
      日次  スケジュール 食事
      1日目 東京駅(7:00-8:20の間)+++(東北新幹線)+++盛岡駅===宮古市田老(スマイルプロジェクト参加)======被災地視察===浄土ヶ浜(宿泊)  朝:-
昼:○
夕:○

      2日目 ホテル===グリーンピア三陸みやこ(街の賑わいづくり復興市のお手伝い)===盛岡駅+++(東北新幹線)+++東京駅(22:00-23:44の間)  朝:○
昼:○
夕:-


旅行代金
      出発日 種別 会費(男女別相部屋) 予約状況 予約
      2013年6月29日(土) 大人 ¥39,800

※表示料金は消費税等を含みます

http://www.kenpokukanko.co.jp/tpc/reserve/tpc_tour_det.php?gc=502113060001

 

レンタル掲示板
/191