teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:9/21 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アロエベラの有効成分とその働き

 投稿者:eサプリ東京管理人メール  投稿日:2006年 1月29日(日)17時33分20秒
  通報
  アロエベラには多くの有効成分が含まれています。アロエベラには必須アミノ酸などの蛋白質、ビタミン・ミネラル、酵素、植物繊維など 70 種類以上の栄養素が含まれています。 アロエベラが「医者要らずの植物」と言われている所以です。

エースマンナン(多糖類)
多糖類は、ネバネバした成分で、体内の毒素を排出させる効果(デトックス:解毒作用)があります。また多糖類には免疫力をアップさせる効果もあるため抗癌作用があります。また多糖類の仲間のムコ多糖類には美肌効果があります。健康と美容のために、アロエベラが注目される一番の有効成分です。

マグネシウム
マグネシウムは、痛みを鎮める作用があり、また便秘を防ぎます。

植物ホルモン
植物ホルモンは、細胞を活性化させます。

アロエエモジン
アロエエモジンは、胃酸の分泌を抑え、 腸の動きを活発にして便秘を防ぎます。

バイオスチムリン
バイオスチムリンは、皮膚の新陳代謝を活発にする働きがあります。

アロエチン
アロエチンは、強い殺菌効果と解毒作用があり、風邪をひいたときに有効な成分です。また化膿やニキビなどお肌のトラブルに良く効きます。美白など美肌効果もあります。

最近ではアロエベラが血糖値を下げるのに効果的であることの研究成果が公表されています。まだそのメカニズムは詳しく解明されていませんが、アロエベラの有効成分とその働きがますます注目されています。

・・いつでもどこでも手軽に利用できるフリーズドライのアロエベラサプリメント・・
Super Green Vera(スーパーグリーンベラ)キャンペーン実施中

http://8614.teacup.com/esupplement/shop/01_01_02/DD-111/

 
 
》記事一覧表示

新着順:9/21 《前のページ | 次のページ》
/21