teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. パソコンクラッシュ(>_<)(6)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:639/8525 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

興味がおありなら…

 投稿者:大堀敏靖  投稿日:2017年 3月21日(火)08時41分58秒
  通報 編集済
  まず、「鼻っから」についてですが、政治家二人は漢字の読み方をまちがえたのに対して私の場合、漢字の表記を間違えているというご指摘だったと思います。
 しかし、一般的表記は「端っから」ですが、「鼻」と「端」は同じ語源で、本来は「鼻っから」が正しいという人もいて、私はそこらへんがあやふやでしたが、鼻は一番前に突出した部分だからまちがえなかろうと思って「鼻っから」と書いたのです。
漢和辞典でしらべても「端」にはハナという読み方は本来ないようです。
韓国語「ハナ」(一番はじめの意)からきているという説もあります。
まんざら間違いともいえないので、あえて訂正いたしませんでした。
漱石なら平気で「鼻っから」と使いそうですが、ご指摘は確かですから、生徒に対しては「端っから」と教えるように致します。

 谷口師の世界観は結局、
>人間個人は、完全に客体化、道具化され、自律した存在とは見ていないようです。
したがって、精神の自由や、主体的思考は、ここではどうでもよいものであるらしい。
~つまりこれは、国民を〈量〉として扱い、命令に従順なるべき存在であることを強制するという、
〈人間を客体化・道具化する思想〉

 ということに尽きるということをおっしゃりたいのだと思います。

 谷口師の著作は大乗仏教的な愛国思想と小乗仏教的な個人救済に大きく分かれ、普通後者から入って、病気が治ったり、人生苦から解放されて信仰を強めるというパターンが多く、本当に前者に至る人はあまりいないのが実情であったと思います。

 しかし、草原さんが引用された部分こそが生長の家の奥義というべきで、しかし、これには抵抗がある人が多く、現に親族である孫の谷口雅宣氏は祖父の考えに猛反発し、現教団はエコ左翼的主張をして変節してしまっております。
 大宅壮一は、生長の家が愛国的な主張をしなければ創価学会を上回る信徒を獲得しただろうと言ったそうですが、戦後の人間にとっては「右翼的」主張は素直に受け入れない部分があり、稲田や私とて戦後教育をうけていますから、草原さんが引用された部分ばかり聞かされていれば当然反発したにちがいありません。

 ご興味がおありなら、山口二矢も読んだという「天皇絶対論とその影響」とか三島が序文を寄せて私が愛国の目を開かされた「占領憲法下の政治批判」とか「生命の実相」とか谷口師の著作を幾冊か読まれることを希望致します。
 ネット検索をして、鼻(端)っから、〈人間を客体化・道具化する思想〉と断罪してしまうのは、ちょっと待っていただきたいと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:639/8525 《前のページ | 次のページ》
/8525