teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


お知らせ

 投稿者:あさくらゆう  投稿日:2013年 4月16日(火)20時13分26秒
返信・引用
   豊岡市よりNHKステラの特別編集版(抜刷)をいただきました。ある意味レアなものですが、これを21日の講演参加者に配りたいと思います。たぶん20部くらいは持参する予定です。  
 

田中寅三 切腹す。

 投稿者:永倉新八@日野新  投稿日:2013年 4月15日(月)22時14分45秒
返信・引用
  慶応3年4月15日、先日脱走した田中寅三が本満寺にて捕縛され、切腹した日です。

田中は品行方正だったが過激な攘夷説を唱えたため嫌疑をこうむって切腹させられたともいいます。27歳でした。(西村兼文『新撰組始末記』)

辞世の句

いづかたも吹ば吹せよしこの風 高天原はまさに吹くまじ

四方山の花咲きみたる時なれは 萩もさくさく武蔵のまで
 

三國連太郎さん逝く

 投稿者:鈴木三樹三郎@日野新  投稿日:2013年 4月15日(月)17時10分14秒
返信・引用
  1970年三船敏郎主演『新選組』で
芹澤鴨を演じた役者さんです。

私の大好きな芹澤鴨です。

合掌
 

田中寅三 脱走す。

 投稿者:永倉新八@日野新  投稿日:2013年 4月14日(日)23時10分58秒
返信・引用
  慶応3年4月14日、田中寅三が脱走しました。

加賀国で生まれる。元治元年10月頃に新選組に入隊。剣の腕前は高く隊内では撃剣師範となった。
伊東甲子太郎の御陵衛士に加わろうとするが拒絶され、本満寺に隠れるが見つかり、捕縛された。ただし脱走の理由には諸説あり。

新選組血風録では、田中寅雄の名で、心形刀流の達人としている。

 

日野新に入会して「ひの新選組まつり」隊士パレードに参加しよう

 投稿者:近藤@日野新  投稿日:2013年 4月14日(日)10時43分22秒
返信・引用 編集済
  日野新選組同好会では新入隊士を随時募集しています。
新入会員の特典として、最初の新選組隊士パレード参加時の衣装代を免除(2回目からは5000円程度徴収)しています。

5月はひの新選組まつり、9月は会津藩侯行列、11月は浅草での東京時代まつり、いずれも最初の1回は無料です。

私たちと一緒に隊士パレードで盛り上がりませんか?

当会の年会費は今年度までは3000円、平成26年度からは5000円に値上げ予定です。
今年がチャンスかも?
 

明治2年4月13日

 投稿者:永倉新八@日野新  投稿日:2013年 4月14日(日)01時32分59秒
返信・引用
  明治2年4月13日は、二股口の戦いが始まりました。
 4月13日午後3時、江差から進軍してきた新政府軍は天狗山を攻略し、そのまま台場山本陣に対して攻撃を開始した。旧幕府軍は胸壁を盾に小銃で防戦し、熾烈な銃撃戦が展開された。数で勝る新政府軍は、次々と兵を入替えて攻撃を繰り返し、迎え撃つ旧幕府軍も2小隊ずつが交替で休憩をとりながら小銃を撃ち続けた。日没頃から雨が降り出すと、旧幕府軍では弾薬が濡れないように上着を掛けて守り、雷管が湿ると懐に入れて乾かした。翌14日午前7時頃、銃弾を撃ちつくした新政府軍は疲労困憊して稲倉石まで撤退。16時間に及んだ戦闘で、旧幕府軍は3万5000発の弾丸を消費した。戦闘が終わったこの日、土方歳三は報告と援軍要請のために五稜郭へ向かっている。

また、文久3年4月13日には、清川八郎 麻布一ノ橋にて暗殺される。
幕府の刺客、佐々木只三郎・窪田泉太郎など6名によって麻布一ノ橋(現麻布十番商店街そば)で討たれ首を切られた[8]。享年34。
女士道』(山岡英子 1903年)の記述によると首は石坂周造が取り戻し、山岡英子(山岡鉄舟の妻)が保管し傳通院に葬ったが後に遺族に渡したという。墓所は東京文京区の伝通院にある。
 

夜明けまえ-前期

 投稿者:吉村@日野新  投稿日:2013年 4月 5日(金)14時38分48秒
返信・引用
  予てから行こう行こうと思いながら行けなかった東京都写真美術館「夜明けまえ-前期」本日5日ポカポカの陽気と明日からは荒天との予報にも押されて行ってきました。3Fの展示室に入ると、もうそこは幕末から明治まで遡った写真の世界、よく保存されていると感心することしきり。とくに私の眼を釘づけにしたのは、箱館全景パノラマの原版ネガ、弁天台場や建設中の建物の外壁の足場や建物輪郭が実に鮮明に写っていました。勿論榎本総裁や土方箱館市中取締裁判所頭取の写真もシッカリと観ました。後期も行ってきたいと思います。
 

板橋へ

 投稿者:永倉新八@日野新  投稿日:2013年 4月 4日(木)22時56分5秒
返信・引用
  慶応4年4月4日、近藤勇が板橋総督府へ送られた日です。

同日、土方歳三は護衛2名と共に江戸にて、勝海舟、大久保一翁に面会しています。
この時の書面を相馬主計が板橋総督府へ届け、そのまま拘束されました。

孤軍援絶えて俘囚となる
顧て君恩を念えば涙更に流る
一片の丹衷能く節に殉ず
睢陽千古是れ我が儔
他に靡き今日また何をか言わんや
義を取り生を捨てつるは吾が尊ぶ所
快く受けん電光三尺の剣
只一死を將て君恩に報いん

この辞世の漢詩は、野村利三郎に預けられ、のち故郷に届けられた。

 

 4月公開例会のご案内

 投稿者:近藤@日野新  投稿日:2013年 4月 4日(木)13時49分26秒
返信・引用 編集済
   4月度 公開例会のお知らせ

 元日野新会員である、あさくらゆう氏が新著『川崎尚之助』(知道出版1575円)を出されましたので、是非、ご購読をお勧めします。新島八重の最初の夫である川崎尚之助は新島譲と同等の、素晴らしい武士であることが読み取れます。

 今回は、川崎尚之助の生家の5代目のご子孫である川崎修氏にもご来場いただきます。

 4月21日(日)午後5時半~7時

 テーマ「川崎尚之助と幕末のハンサムウーマン新島八重」

 講師 あさくらゆう氏(歴史研究家)

会場 新選組グッズ専門店池田屋

参加費 500円(日野新会員は無料)


 

コミック『月明星稀』

 投稿者:新選組グッズ専門店 池田屋  投稿日:2013年 4月 4日(木)13時33分25秒
返信・引用
  コンビニ販売向けのコミック『月明星稀』に当店が紹介されています。

ご興味のある方は最寄りのコンビニでお探し下さい。

 

レンタル掲示板
/191