teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:62/1902 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

劇場版「薄桜鬼」

 投稿者:島田魁@日野新  投稿日:2013年 8月27日(火)01時07分37秒
  通報 返信・引用
  新選組を題材にしたゲームの劇場版「薄桜鬼」見てきました。
http://www.geneonuniversal.jp/rondorobe/anime/hakuoki/
ちょうど非番日で、平日午前の映画館はガラガラ。ベストポジションで見れました。

まずは副長が目立ってます!!。いや~、麗しい。

驚いたのは、劇場版「薄桜鬼」のシナリオ構成が凄い上手。爽快。
史実とフィクションとゲーム内容を、最初からスムーズにくっつけて、
藤堂さんが池田屋で負傷する原因を差し替えたり、高台寺党分離の理由に付け加えたりしながら、
ポイント、ポイントでちゃんと辻褄合わせつつ、「鬼」と「人」の関わりというゲームの部分を大量に入れても、
ストーリーの継ぎ目を無理なく目立たせず、新選組黎明期~鳥羽伏見までアッという間に駆け抜けたのが凄い。

最後のほうで、鬱憤晴らしの怒気副長も格好良かったですよ。
劇場で公開するとのことで、どんなものか?と見た甲斐はありました。
続きの後編が来年3月8日公開のようです。

局長が以前書かれていた、第14回全国新選組サミットIN滝野川の中での、
「永倉新八100回忌法要」について、
永倉新八ご子孫の方のブログでも紹介記事が出ていました。
http://ameblo.jp/new8-1915/entry-11598490974.html

永倉さんの100回忌。
とりあえず、休暇と飛行機と宿は押さえました。
万難を排して参加したいと思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:62/1902 《前のページ | 次のページ》
/1902